Category: 他etc

Lionを入れてみる。

Mac OS X Lionを早速いれてみた。

 

ところ・・・無線LANが使えなくなった。。。

AirMacからWiFiに表記が変わったみたいだけど、、なんか挙動がおかしい。
ルーターもごちゃごちゃといじったところちょっと収集つかず。
とりあえず今日のところは寝るか。

 

追記…

WiFiについては、なぜかWEPの設定とキー長が原因っぽい。
128->64に戻してみたらOKっぽい・・・。
iPhoneだと問題なくいけてて。Mac Book はNG。

なんだかなぇー。

Perlのスコープ

相変わらずPerlに悪戦苦闘w

大分配列だのハッシュだのなんだのと慣れてきたところ、、
意味不明な部分が。。で、さらに基本のなさに凹む。
Perlなエラーにも慣れないとなぁ。PHPだと予想つけやすいんだけど。。;

“my” variable $data masks earlier declaration in same scope at

あるコード内で、
同ファンクション内{
my ($a,$data,$b) = ・・・;

my ($c,$data,$d) =・・・;
}
な感じで書かれてたと思う。
Read more »

Android実機(HT-03A)をお借りした。

というわけでお借りしました!あざーっす!
これでいろいろ試せる。。
明日はAndroid漬けw

で、ファームウェアも 1.5→2.2へ変えさせてもらう。
参考は、
http://okanekangaeru.blog129.fc2.com/blog-entry-139.html
や、
http://acc.komugi.net/

ほいで。。初心者的超簡易メモ。

まず、使うのはMacってことで、必要なのが。
当然端末(HT-03)
USBケーブル
ADT

で、やり方。。まずMacと端末をつなげてもよくわからずw
USBのデバイスというかディスクとして認識してくれんのかと思た。。。
危うくカードリーダー買いに行くとこだった。。

なるほど、ADTのplatform-tols内adbを使っていろいろやる様子。
(ちなみに、adb コマンドは、以前はtoolsディレクトリにあったとか・・
あ、root化やらアックアップ方法は他で要チェック。)

0.adbでのapkファイルのインストール方法は、
$./adb install <localのapkファイル>
詳しくは、./adb help で。

1.端末の接続チェック
$./adb devices
結果は
List of devices attached
デバイス名 device
みたいな表示。
デバイス名の出力ない時は認識してないってことらしい。

2.上のURLにあるFroyoなファイルを落としてきたら、
$./adb push <Mac上のFroyoなファイル> /sdcard/
で、必要なファイルをSDカードへ移す。

ここでよくわからずSDカードをいちいち取り出してコピるんかと思ってた。。。
なるほど。orz
もちpush だけじゃなく、pull もあるんで、元々の1.5のバックアップイメージもMac側へ移動。

3.recoveryモードで起動して、移したファイル(zip)からリカバリー
を選択して、完了。再起動。

リカバリーモードの起動については、なんか adbでも出来そうだったが、
(./adb reboot recovery)
エラーで終了、よくわからず。
なので、ホーム+電源ON。

ふむ、ちょっと楽しくなってきた。
ちなみに端末のデバグについては、ADTディレクトリ内toolsに
./ddms
があるらしくこれでいろいろ出てくる様子。
これも実機ないとわからんよなぁーと思いつつ。
ADTもよく作り込まれてる..なるほど。
さて、とりあえずいろいろアプリ作ってみるか。

あ、ちなみに IDEOSが気になる。。。
SIMフリーiPhone4のSIMとうまく切り替えて使えるんだろうか。。
調査中。

何となく

気持ちの余裕がなくなってたのか?
図書館でまた水滸伝というか楊令伝を借りて読む。
なるほど。。はまりそうだ。既に読んじゃったし。。;
楊令伝 1 玄旗の章 をamazonで買う!

その前に他にもいろいろ読まんといかんのに・・・
AndroidやらActionScriptやらPerlだのシステム系の本やら。。。
ムラありすぎんのかなぁ。さて久々一人の時間。
勉強勉強。
勉強会は何のネタやろうかなぁ・・
mod_rewriteとかかなぁ。MySQLネタはとられちゃったしw
うーん、悩む。

AndroidとActionScript

を始めることにした。
やめないように書いておこ。。。
何となく余裕も出来てきた気がするし。。

手始めにこの辺りを。↓
Adobe Flash CS3 詳細! ActionScript 3.0 入門ノート

なぜなら・・・まだCS3だから。。;

Andoroidは、この辺り?↓
入門 Android 2 プログラミング (Programmer’s SELECTION)

明日ちょっと立ち読みして良かったら買ってこよ。

あ、Googleがmod_pagespeedを公開したらしい。

CentOS用のrpmもあるんでさくらのVPSででも試してみるか。
このサイト遅いってGoogleサイトマップで言われてるし。。;

NoSQL

ApacheのNoSQLプロジェクト、「Cassandra 0.6.6」リリース
だそうで、うーん、これも試してみよう。。;
ひとまずいろいろ滞ってる・・・な。
時間も能力もw面白いネタも欲しい。。。

会社で久々SQL。
たどり着くまで時間かかりすぎ。。orz
count(distinct ○○) とGROUB BY の対象。。
要チェックや。

auが本気を出してきたらしい。。
「もう一度、みんなが期待できるauに」 Androidで反転攻勢
確かにauのリリースとしては珍しくすごいw
W52CA。早く機種変したいところ。
しかしiPhoneとスマートフォンでかぶるのも嫌。。;
でもAndroidもほしいし。
悩みどころ。。。
So-net のauひかりもフレッツみたいに、激安ポータブル系端末出してほしい。
200円とかで。。。なんとか。

うなぎ・天麩羅 和香 etc

ということでたべもん連投。
浦和といえば、やっぱうなぎ。偶々食べログで発見。
和香
うな重(竹)と天丼でランチを。
お店は小さめで6人ぐらい入るといっぱいかな。
でも気軽に入れる感じ?
うなぎも注文後焼くのでちょっと待つけど、まぁうなぎはそんなもんです。
味サービスともにいい感じ。うな丼は限定20食。。
ランチ終わりぎりぎりだったので残念ながら既に売り切れ。

天丼は。。650円でかなりのバリエーション。確か5種類ほど。
もしかしたら・・・かなりおすすめかも。


お店の人も気さくなんで、いろいろ教えてくれるし待ってる間の話も楽しめますw
ごちそうさまでした。

んで、またさくらのVPS
お試し期間終了だけどもち継続。。
な、なんと、複数OSのインストールができるようになったとリリースされた・・
うーん、FreeBSD入れるべきか、環境整えたばっかなんだが。。
でもCentOSのがいろいろ絡めるには楽かも・・?
ってことでひとまずこのままで。。。
何かしら出来上がってから考えよ。ひとまずまた週末プログラミングでもがんばるか・・

Read more »

Hadoopを1台構成で試す!

ということで、念願の?Hadoopを!
さくらのVPSで。。
インストール方法は・・・こちら(:きりんさん日記:ありがとうございます。)
ちなみにそのまんまです。超簡単w
なるほど、同じく、今度はVirtualBoxとかで複数構成なローカルでいろいろ試してみよ。。

あと、Symfony、ひとまず全部流しで読んでみた。
(A Gentle Introduction to symfony)
Read more »

まずSymfony中。

まずSymfonyからいろいろ試してみることに。

A Gentle Introduction to symfony

から始める。
今日は5章まで。ふむなるほど。
Catalyst にも応用というか考え方とかが使えそう!
・・・まぁMVCなので当然か。。?
とにかく新鮮なので、このまま継続。

メモとしては、、
Read more »

さくらでもCatalyst

ってことで、さくらのVPSにも入れみた。
ちょい前も試したけど、なんか、Catalyst以前に。。make test が通らないw
しかも、Bundle::CPAN で。
あまりにめんどうなので、、force install
で、すんなりいけた。
Catalystも。なんだそりゃ。。
ということで、デフォルトページのアクセスまで完了。
そもそも論かもだけど、CatalystがHTTPDも受け持つサーバー含んでるってのはわかるが、、
CatalystとApache+mod_perlとの連携部分が今ひとつわからん。。
httpd.confをごにょごにょしないといけないし。
でやってみる。

PerlSwitches -I/home/hogehoge/lib
PerlModule hogehoge
<VirtualHost *:80>
ServerAdmin webmaster@example.com
DocumentRoot /home/hogehoge/root
ServerName example.com
<Location />
SetHandler perl-script
PerlHandler hogehoge
</Location>
</VirtualHost>

ひとまずアクセス成功。。これでいいかはまだ微妙w
この辺りは、CakePHPもSymfonyも考えずにいけるから楽なんかな。

まぁひとまずこれで3つ入れてみた。
次は、Django。。かな?

Dansette